インプレッサスポーツ、インプレッサG4を安く買うための車査定

 

下取り車があれば、出来るだけ高値で取ってもらい、インプレッサの支払額が安くなるよう目指します。

 

ディーラーの査定だけでなく、複数の買取店などで適正な相場を把握して、少しでも高い金額で売るようにしたいですね。

 

ここでは下取り車を最も高値で下取り、もしくは売却できる方法を紹介します。簡単ですので是非実践しましょう!

 

 

ディーラー査定の前に下取り車の相場を知る

 

インプレッサを安く買おうと思ったら、値引き交渉の他に下取り車をディーラーで査定してもらい、そこから出来るだけ査定額の上乗せを目指して交渉していくと思います。

 

ここで大事なのが、下取り車の相場を知る事です。

 

ディーラー査定の多くは、まずディーラーにある規定の査定額を提示され、「決めてくれるならあと○万円上乗せします」とか、「インプレッサの値引きが限界まで来てるので下取りの方で調整します」などと言ってくることが多いです。

 

これは値引きの代わりに下取り額をアップさせて、値引きを多く見せるセールステクニックが考えられます。

 

インプレッサを買うユーザーから見れば、「インプレッサの値引きはそこそこだけど、査定額が○○万円もアップしたから結局はお得かな」と納得して契約してしまうかもしれません。

 

もちろんその査定額が、中古車相場よりも高く、本当に売り得な査定額なら問題ありません。実際そのような例もあります。

 

ただ正確なその下取り車の相場を分かっていないと、そのディーラーで付けられた査定額が本当にお得だったのかどうかの判断ができません。

 

実際にはもっと高値が付く可能性もあるのです。これが中古車市場で人気の車種ならその差額が5万・10万・もしくはそれ以上の高値で売れるかもしれません。

 

高額車になればなるほどその金額の差は大きくなります。

 

このように下取り車の実際の相場をある程度把握しておかないと、数万円、場合によっては10万円以上の損をする可能性もあります

 

せっかく大事に乗ってきた愛車の価値を有効に使えずに損はしたくありません。

 

損をしないためには、下取り車の相場をしっかりと把握する事が必要です。まずは1店舗でいいので買取店の査定を受けて買い取り相場を把握しておきましょう。

 

買取店のおおよその買取相場が分かれば、それを元に各ディーラーで査定額の交渉が出来ますし、ディーラーで付けられた査定額が高いか安いかの判断も出来ます。

 

また、ディーラーでも決算期などには、メーカーから「下取り対策費」が出ることがあります。下取り対策費を利用して買取店の金額に対抗してくる事もあるので、買い取り店の金額をもとにディーラー査定の上乗せも期待できます。

 

近所の買取店で査定してもらっても良いですし、ネットからも手軽に相場を知る事ができます。

 

221616.com【ガリバー】中古車検索プログラム
ガリバーのオンライン無料査定です。買取業界最大手のガリバーは、買い取り実績ナンバーワンです。台数を多く買い取る事により高価買取が可能になり、下取り車の高査定が期待できます。おおよその相場が分かる「オンライン無料査定」が便利です。(代車の無料サービスもあり)

 

近所の買取店やこのネット査定で出された査定額を元に、インプレッサのスバル店やライバル車のディーラーで、値引き額に加えて下取り額の交渉もしていくと良いでしょう。

 

 

最後に最も高く愛車を売るには?

 

インプレッサの値引き交渉と並行して、上記の買取店などの買い取り相場を参考に査定額の上乗せも交渉していきます。

 

そして値引きも下取り額も満足の行く結果になったら、いよいよインプレッサの契約となるのですが、ここで最後のもうひと工夫で下取り車がさらに高値で売れる可能性があります。

 

その方法とは、インプレッサの納車直前に複数の買取店に下取り車を査定してもらい、ディーラーも含めて最も高値を付けてくれたところに売却する方法です。

 

具体的には、インプレッサの契約時に「実は下取り車を友人に売る事になるかもしれないので、納車の直前までに下取りに出すか出さないかを決めます。

 

その際、下取りに出す場合は○○万円で下取りする事を約束して、契約書に一筆書いてもらえませんか?OKなら契約します」とやります。

 

契約を前提に話をすればまず承諾してくれるでしょう。こうする事で納車の直前まで自分の車に乗っていられて、ディーラーでの査定額も保証されます。

 

(先に買い取り店に売却する場合は、納車までディーラーに代車を用意してもらうように交渉する方法もあります。こちらも契約時に代車を用意してもらう条件を入れて契約するといいでしょう)

 

そして納車直前に複数の買取店に査定してもらい、一番高値の所に売却する事ができます。

 

ここで便利なのが、ネットの一括無料査定です。


車の査定比較.com
一度に複数社の買取店へ査定を依頼出来ます。ちょっとしたオークション状態になるので、思わぬ高値が付くことも。大手買取店はもちろん、特に地方も含めた地元の買取店が充実しています。地元の買取店は大手ほど広告を出していません。その分コストが掛からず、査定額で大手に対抗してきますので、高査定が期待できます。

 

一括無料査定に依頼した買取店では、無料出張査定も行っていますので、希望する買取店に時間と場所を指定して、実際に査定してもらう事もできます。

 

そこでディーラーや最初の買取店よりも高値が付けばそのまま売ってしまっても良いですし、ディーラーよりも安ければもちろん断る事も可能です。自分の足で1件1件買取店を回ってみるのも良いでしょう。

 

このように、インプレッサの納車直前にディーラーと複数の買取店の査定額を比較して、最も高値の所で売却すれば、ほぼ最高額で下取り車を手放す事が出来るでしょう。

 

下取り車は大切な財産なので、できるだけ高く売ってインプレッサを安く買いましょう!

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 スバル インプレッサ情報WEB All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com