インプレッサの値引き口コミ集

 

 

・インプレッサ購入時期

 

2016年7月30日

 

・商談地(HN)

 

奈良県(近藤さん)

 

・購入グレード

 

WRX 2.0 STI

 

・オプション金額合計

 

436,529円

 

・インプレッサ本体値引き

 

200,000円

 

・オプション値引き

 

46,390円

 

・インプレッサ値引き合計金額

 

246,390円

 

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

 

1,200,000円(1,200,000円)

 

・下取り車上乗せ金額

 

0円 (下取り車を高く売る方法

 

・インプレッサ値引き口コミ

 

先月にスバル車のWRX STIを、契約しました!

私自身、まさか今回WRXに乗る事になるとは、思ってもいませんでした。

 

今まで、三菱のランサーエボリューションに乗っていて、すでに10年近くになりました。このタイプの新車が無く、気に入っていただけに中古車で、ファイナルを購入しようか迷っていました。

 

そんな時にネットで検索したら、ランエボに近いWRXが紹介されており、気になったので、見てみる事にしました。

 

見た感じは、「え?これランエボじゃないの?」と思えるほど、作りが似ていて、室内のシートの硬さまで似ていました。

 

試乗は出来なかったのですが、走行性能も力強く、良い走りをする事が分かっていたので、魅力十分です。

ただ、金額が379万円と高い金額だったので、ゆっくりと検討しようとしていた所、営業の方がランエボを、査定させて欲しいと言ってきました。

 

H18年のGS Rエボリューションだったのですが、傷もすごいし、年式も古いので、全然値段なんかつかないだろ!笑
と思わず言ってしまいましたが、これがまさかの結果になりました、、笑

 

査定額を、WRXの見積もりと一緒に頂いたのですが、査定金額欄の金額には、「1,200,000」と記載されていました。

 

この金額に驚いた私を見て、営業の方は「実はこのグレードは、中古車相場でもかなり人気で、未だに価格が落ちない良い車なんですよ!」
と、理由を教えてくれました。

 

このまさかの金額に驚いたのには、実は裏があり、私の親がランエボを新車で購入したのですが、維持するのが大変になり、5年乗って手放す事になりました。


その際に私に、30万円で譲ってくれたので、その金額以上の価値がある事に、気付けませんでした、、

その後に、そのまま商談をする事になり、下取り車の高額金額のおかげで、1ヶ月後に契約する事になりました。

 

ちなみに、値引きは20万円と、オプションから4万円程度でした。

今回は、下取りのランエボのおかげで、思いがけない買い物になったので、30万円という金額で譲ってくれた父親には、心から感謝したいです。笑

 

 

こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術

インプレッサから1発で値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)

初心者でもできるかんたんインプレッサ値引き交渉術(大幅値引きの確率アップ)

 

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 スバル インプレッサ情報WEB All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com