インプレッサの値引き口コミ集

 

 

・インプレッサ購入時期

 

2017年8月6日

 

・商談地(HN)

 

埼玉県(TT岡田さん)

 

・購入グレード

 

インプレッサスポーツ 2.0i-S EyeSight

 

・オプション金額合計

 

325,668円

 

・インプレッサ本体値引き

 

120,000円

 

・オプション値引き

 

57,263円

 

・インプレッサ値引き合計金額

 

177,263円

 

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

 

630,000円(540,000円)

 

・下取り車上乗せ金額

 

90,000円 (下取り車を高く売る方法

 

・インプレッサ値引き口コミ

 

一時期はレガシィツーリングワゴンも検討した事もありましたが、これまでスバルとは縁を持つ事が無い車生活を送っていました。

 

これからの時代は燃費と環境に良い車が最先端という考えから、プリウスを購入して6年間使用してきましたが、やはり走行性能を考えると面白みのある車では無く、どこか物足りなさというものを感じていました。

 

妻にはそろそろプリウスαにして乗車人数を増やそうかと言われていましたが、ずっと心の中にスバルの車に乗ってみたいという気持ちがあったんだと思います。

 

しかもインプレッサスポーツが新しくなってからは、乗れたら楽しいだろうなと羨ましい一面も自分の中で見え隠れしていたので、プリウスαではなくインプレッサスポーツを検討する事にしたのです。

 

値段的には高いという印象はありませんでした。

見積もりを頂いて販売価格からの値引きは14万円でしたが、ここで私は一言。

 

「スバルは初めてなんです。家族の事を考えたらプリウスαが一番妥当ですが、一度は乗ってみたい車です。この気持ちを考慮して条件を出して欲しい!良ければ決めていきます。」

 

と自分の正直な気持ちをぶつけてみました。

 

それでも値引きは17万円までしか上がらなかったので、これが精一杯なのだろうと思っていましたが、

 

「値引きはここが限度となりますが、私に出来るとすれば下取り価格。この価格を最初にご提案させて頂いた54万円から63万円まで上げますよ!キリよく10万円アップにしてあげたいのですが、そこはなんとかご理解願います!」

 

と営業の人が値引きではなく、下取りで大幅な条件アップを提案して下さいました。

 

これには妻も、ここまでやってくれるならインプレッサスポーツでも良いよと私の気持ちを優先してくれて、初めてスバルとお付き合いさせて頂く事になりました。

 

ここまで頑張ってくれた営業スタッフの方には感謝してます!

 

 

こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術

インプレッサから1発で値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)

初心者でもできるかんたんインプレッサ値引き交渉術(大幅値引きの確率アップ)

 

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 スバル インプレッサ情報WEB All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com