インプレッサの値引き口コミ集

 

 

・インプレッサ購入時期

 

2017年2月26日

 

・商談地(HN)

 

長野県(シューマッハさん)

 

・購入グレード

 

インプレッサスポーツ 2.0i-S EyeSight

 

・オプション金額合計

 

386,528円

 

・インプレッサ本体値引き

 

135,286円

 

・オプション値引き

 

30,000円

 

・インプレッサ値引き合計金額

 

165,286円

 

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

 

210,000円(150,000円)

 

・下取り車上乗せ金額

 

60,000円 (下取り車を高く売る方法

 

・インプレッサ値引き口コミ

 

インプレッサスポーツの購入に関しての、口コミになりやす。

新型インプレッサスポーツの登場を待ち、購入を検討させて頂きました。

 

思ってた以上に、燃費の向上はありませんでしたが、新しくアイサイトシステムも搭載されて、グレードアップしているのは間違いありません!

 

何気に歩行者のためのエアバックが、搭載されたのも見落としがちですが、安全装備としては素晴らしいものだと思いました。

 

インプレッサスポーツ以外では、アクセラスポーツも購入検討させて貰いました。

 

アクセラスポーツは、走行性で言えばインプレッサスポーツよりも、上のような感じもしますが、居住性に関しては、インプレッサスポーツの後に乗ってみると、ちょっと劣っていました。

 

質が高くても、こういう居住性を重視していた私にとっては、結構なマイナス評価になった部分ですね。

 

所有していた車も、デミオなだけに質の良さは十分に分かっていましたが、やはりインプレッサスポーツの方が、私のカーライフに合っているなぁと感じていましたので、こういう部分もインプレッサスポーツに決めた要因になります。

 

そして値引きについてですが、新型インプレッサスポーツの方は、14万円程度になりました。

 

どう頑張っても16万円が、値引きの天井と言われてしまい、アクセラスポーツとの競合をネタに、揺すっても値引きは上がらない結果となりました。

 

こういう車の値引きは、結構難しくて20万円も引いて貰える人は、どうやって値引きして貰っているのか、聞きたいくらい悔しかったです、、、

 

ただ、値引きは少なかったかもしれませんが、所有していたデミオがあり、23年式とはいえ、あまり状態がいいものでは無かったので、マツダでは17万円しか付きませんでしたが、スバルでこの金額を上回る査定額を出してくれました。

 

初回査定では15万円でしたが、マツダで17万円で値引きも、アクセラスポーツの方が良かったという事で、最終見積もりに合わせて、値引き部分も考慮してくれたので、21万円で下取りしてくれる事になりました。

 

この上乗せが私の中ではとても大きく、値引きが出来ない分、下取りで頑張ってくれたのがとても伝わり、あまり悩まずにインプレッサスポーツに、決めることが出来たので、納得出来る契約となりました。

 

新型インプレッサスポーツのメリットは、まだまだありますし、購入しがいのある車なので、検討をしてみて下さい!


こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術

インプレッサから1発で値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)

初心者でもできるかんたんインプレッサ値引き交渉術(大幅値引きの確率アップ)

 

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 スバル インプレッサ情報WEB All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com